〜 霧が奏で綴る言葉 〜
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巷で話題のXiaomi Xi5をGEARBESTで購入。
またはFastcardtechでも購入できる。
ほかにもいろいろあるようですが、先人の知恵を拝借してGEARBESTで購入を使いました。

実はFastcardtechのほうが安いのでこちらで購入手前まで行ったのですが、どうもクレカ詐欺の対策でいきなり高額($300overだったかな)の購入が出来なかったので諦めました。FastcardtechはPayPalも使えないし。

なぜ話題になっているか?
1.最新スペックで安い。
 日本の2016夏モデルのハイスペックスマホレベルの性能。
 標準モデル:Qualcomm Snapdragon 820 1.8GHz、3GBメモリ、ストレージ32GB 1999元(約3万5000円)(発表時)
 高性能モデル:Qualcomm Snapdragon 820 2.15GHz、3GBメモリ、ストレージ64GB 2299元(約4万円)(発表時)
 Proモデル:Qualcomm Snapdragon 820 2.15GHz、4GBメモリ、ストレージ128GB 2699元(約4万7000円)(発表時)
※なお、価格はあくまで中国国内向けなので、グローバルモデルではもう少し高いです。
まだSDカードは使えないので、ストレージが欲しい人は上位モデルを買いましょう。私は真ん中の高性能モデルを買ってます。

同じCPUを搭載しているGalaxy S7(海外では発売済みで日本は2016夏モデル)は$700や$800しているので、
スマホとしての細かい機能(防水やらなんやら)は違いますが、スペックだけで言ってしまえば半分の値段といってもいいでしょう。

これだけで海外では発表時に衝撃が走ったようです。たしかに今のスマホは高すぎですよね。

2.4G(LTE)と3Gの同時待受けが可能
今まで海外モデルでは2Gと3Gの同時待受可能な端末はありましたが、3G+3GやLTE+3Gはありませんでした。
正確にはあったけれども、日本国内では対応バンドが異なり使えなかった。
もしくは、自分でアクティブにするSimを選択するタイプのデュアルSIMはたくさんありました。
■デュアルSIMの種類
・シングルスタンバイ(DSSS) 2つのSIMを同時に使用できない為切り替えが必要。
・デュアルスタンバイ(DSDS) 着信待ち受けは両方可。片方を使用中はもう片方が使用不可。
・デュアルアクティブ(DSDA) 2つのSIMで同時に待ち受け・通信が可能。

詳しくはご自分で調べていただければいいですが、Mi5はdocomoとSoftBankの通信バンド帯に対応しています。
しかも、SIM1もSIM2も同じ通信バンド帯に対応しています。
そしてなによりXi5はSIM1とSIM2のデュアルアクティブに対応しています。
何が言いてぇかって言うと、1つの端末で通信用に格安のデータ通信SIMと、安い音声SIMの同時待ち受けが出来て、月々の通信費用が格段に安くできる。しかも1つの端末で。(大事な事なので2度言いました)

今までデータ通信用のスマホと、FOMAに対応した音声用スマホを持っていたので、
最新スマホ1つでそれが実現出来るのは一部のコアな人間が待ちに待ち望んでいた素晴らしい端末ってことです。
ちなみに私も国内で使えるデュアルアクティブ端末を待ち望んでいたユーザーの一人です。

日本語化やら購入方法などはご自分で調べて頂ければいいかと思います。
先人の知恵がいっぱい転がっております。
私が購入したのは4月半ばで、届いたのはグローバルモデルでした。

なお、実際の購入にかかった費用は以下のとおり。PayPalで支払っています。
  端末本体 XiaoMi Mi5 64GB  $469.76
  ガラスフィルム TOCHIC XiaoMi Mi5 Tempered Glass Film $3.55
  ケース Nillkin Dull Polish Back Case for XiaoMi Mi5 $6.07
  送料 $5.05 ※早く欲しかったので、有料のエクスプレス便(DHL)を選択
  輸送保険 $10.59
  購入合計:$495.02 (¥55,931)
  関税及び手数料:\2,180
  支払合計:\58,111-

確実に早く欲しかったので、有料の配送方法や保険を使っていますので意外と費用が掛かっています。
ただそれでも国内で同じようなスペックの端末を購入するよりは全然安いです。7万~9万は確実ですからね。
私が見たと時はFastcardtechで128GBモデルが$499だったので、気にしない人はそちらがよいかもですね。

ちなみにまだなにも設定していません(笑)
GWを使っていろいろいじってみたいと思います。

20160502_230059.jpg
20160502_230150.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fogword.blog93.fc2.com/tb.php/66-f7c5f05f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。